食味結果 H24 1/5

コメショウ 食味データ 23年産 コシヒカリ 島根県鹿足郡吉賀町立戸 森下保
23年産 コシヒカリ

(生産地)島根県鹿足郡吉賀町立戸  (生産者)「特選吉賀米倶楽部」 森下保会長
栽培:T1 有機質肥料100%栽培米 農薬不使用 圃場:三斗田 【自信米】

玄米タンパク 6.6%
静岡製機・玄米食味値 79点

白米タンパク 5.5%
静岡製機・白米食味値 81点

サタケ・炊飯食味値 92点

水加減 米1:水1.42倍  約90分浸漬

コメショウ 食味データ 23年産 ヒノヒカリ 大分県杵築市山香町野原 小屋健一
23年産 ヒノヒカリ

(生産地)大分県杵築市山香町野原 (生産者)小屋健一

マルイ有機 有機質肥料100%栽培米  【産地特選米】

玄米タンパク 8.1%
静岡製機・玄米食味値 68点

白米タンパク 7.2%
静岡製機・白米食味値 68点

サタケ・炊飯食味値 78点

水加減 米1:水1.42倍  約90分浸漬

23年産米のヒノヒカリの中に炊きたては美味しいのですが、
冷めてから食味がすごく落ちる検体が少なからずあります。

冷めてからも旨いごはんになるような施肥(肥料設計)・栽培方法でなくては駄目ですね。

炊飯食味値が上がらない品種・産地・生産者は努力しなければ、TPPで米価が下がった折に厳しいのでは・・・

おいしいお米の販売

全国食味分析鑑定コンクールで金賞を受賞!但馬 村岡米 極

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください