鹿児島県出水市 溝口さんのあきほなみを試食&雪が積もった ☃

令和3年1月8日(金)

株式会社日食 数年に一度の寒波 
「数年に一度の寒波」の影響で、福岡県糟屋郡須恵町の㈱日食でも雪がちょっぴり積もりました ☃

福岡都市高速道路・北九州都市高速道路は通行止め

九州道は福岡県内の区間は、大半が通行止め

Y便局とS濃運輸が集荷・配達が出来ないと軟弱ぶりを最大限発揮 

福岡県外のお客様には3連休中にお米が届かず、ご迷惑をお掛けすることになり、大変申し訳なく思っております。

株式会社日食 試験精米 タテ形精米方式 山本製作所 ライスパル VP-31
試験精米【山本製作所 タテ形精米方式 ライスパル VP-31】

株式会社日食 静岡製機 食味分析計 TM3500
【静岡製機 食味分析計 TM3500】で白米の食味値測定

今日のごはんの試食
株式会社日食 今日のごはんの試食 令和2年産 あきほなみ 鹿児島県出水市 溝口修 マルイ有機 
令和2年産 あきほなみの試食です。

炊き上がったごはんは、瑞々しくてピカピカしていて、きれいです。

千粒重が約24gと大粒(コシヒカリは約21.5g)なので、炊き上がったごはん粒も大きいです。

やや強めのもっちりした粘りがありました。

マルイ有機と新たな有機資材の組み合わせによる有機質肥料100%栽培で、令和2年産は反収9俵を超えていますので、鹿児島県の作況指数94を考慮すると上出来だと思います。

マルイ有機と新たな有機資材の組み合わせの詳細・データについては、㈱日食の契約生産農家さんに開示していきますので、楽しみにしていて下さい!

【あきほなみ(鹿児島30号)】は鹿児島県農業開発総合センターで、
☆ ヒノヒカリにルーツをもつ「99S123(南海107号/西海201号)」を母
☆ いもち病への耐性が強い「越南179号」を父に、
人工交配・育種されました。

☆ ヒノヒカリよりかなり晩生で、高温登熟を回避できる品種です。
☆ 千粒重が大きく収量性、品質はヒノヒカリに優り食味は同等とされます。
☆ いもち病真性抵抗性(Pita-2)を持ちます。

今日の食味値結果
株式会社日食 今日の食味値結果 令和2年産 あきほなみ 鹿児島県出水市 溝口修 マルイ有機 
令和2年産 あきほなみ

(生産地)鹿児島県出水市
(生産者)溝口 修

玄米タンパク 7.1%
静岡製機 TM3500 玄米食味値 77点

白米タンパク 6.1%
静岡製機 TM3500 白米食味値 81点

サタケ STA1A 炊飯食味値 88点

水加減 米1:水1.45倍
約70分浸漬

おいしいお米の販売

全国食味分析鑑定コンクールで金賞を受賞!但馬 村岡米 極

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください