炊飯食味計を修理に出すことに・・・ ┐(´~`;)┌

令和元年6月11日(火)

午前中は、試験精米➡白米の食味値測定➡洗米・炊飯をします。

株式会社日食 静岡製機 食味分析計 TM3500 白米の食味値測定
【静岡製機 食味分析計 TM3500】で白米の食味値測定

今日のごはんの試食
株式会社日食 今日のごはんの試食 30年産 ヒノヒカリ 大分県中津市大字永添 出口公子 産地特選米
30年産 ヒノヒカリ  産地特選米クリック デコメ絵文字の試食です。

炊き上がったごはんのつやが良く、適度な粘りと粒感があって美味しいです。

ヒノヒカリは1年間を通して食味が安定しているので、自信を持って出荷できます。

6月に入り、水加減はお米1:水1.45倍で炊飯しております(パロマ ガス炊飯器 PR‐100DF 5.5合炊き)

株式会社日食 炊飯食味値測定 サタケ炊飯食味計STA1A
お昼に試食したごはんを、サタケ炊飯食味計 STA1Aクリック デコメ絵文字で炊飯食味値を測定しようとしたところ。。。

通信エラー2発生で、食味値測定が出来ません 泣く デコメ絵文字

メーカー(広島県のサタケ)に送って、オーバーホール&部品交換が出来るか否か、見ていただくことになりました。

何とかちゃんと直って、戻ってきて欲しいものです 顔文字(おねがい) デコメ絵文字

おいしいお米の販売

全国食味分析鑑定コンクールで金賞を受賞!但馬 村岡米 極

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください