大分県本耶馬渓町 井上兄弟のにじのきらめきを試食

令和2年11月25日(水)

株式会社日食 試験精米 タテ形精米方式 山本製作所 ライスパル VP-31
試験精米【山本製作所 タテ形精米方式 ライスパル VP-31】

株式会社日食 静岡製機 食味分析計 TM3500
【静岡製機 食味分析計 TM3500】で白米の食味値測定

今日のごはんの試食
株式会社日食 今日のごはんの試食 産地特選米 令和2年産 新米 にじのきらめき 大分県中津市本耶馬渓町 井上幸宏 井上国宏
令和2年産 新米 にじのきらめき ①  産地特選米 の試食です。

ごはんのつやが大変よく、しっかりした粒感がありながら、やや強めの粘りがあります。

最近デビューした新品種の中でも、
☆ 短稈(たんかん)で倒伏に強くて栽培しやすい
☆ 高温登熟でも外観品質が良い
☆ コシヒカリと遜色ない美味しさ
の特徴があり、作り易さ・品質・食味の三拍子が揃ったお米です。

新品種にじのきらめき(北陸263号)
☆農研機構  中央農業研究センター  北陸研究拠点(新潟県上越市)で、
高温耐性に優れた西南136号  後の なつほのか を母、
極良食味の 北陸223号 を父
とした交配から育成した品種です。

☆育成地(新潟県上越市)での出穂期はコシヒカリとほぼ同じです。
成熟期はコシヒカリより4日から5日程度遅くなります。

☆稈長はコシヒカリよりもかなり短くなります。

☆育成地(新潟県上越市)での玄米収量はコシヒカリに比べて標肥栽培で15%程度、多肥栽培で30%弱の多収です。

☆千粒重はコシヒカリよりも2g程度重くなります。

☆玄米外観品質 はコシヒカリより明らかに優れます。

☆食味はコシヒカリと同等の評価です。

☆耐倒伏性は強、穂発芽性は難、葉いもち圃場抵抗性は中、穂いもち圃場抵抗性はやや強、縞葉枯病には抵抗性、白葉枯病抵抗性はやや弱、高温耐性はやや強です。

☆栽培適地は、コシヒカリの栽培が可能な北陸から関東以西です。

今日の食味値結果
株式会社日食 今日の食味値結果 産地特選米 令和2年産 新米 にじのきらめき 大分県中津市本耶馬渓町 井上幸宏 井上国宏
令和2年産  新米  にじのきらめき  圃場:1 産地特選米

有機質肥料100%栽培(自家製ボカシ肥料)
農薬使用:当地比8割減(除草剤1回)

(生産地)大分県中津市本耶馬渓町
(生産者)井上 幸宏・国宏

玄米タンパク 7.2%
静岡製機 TM3500 玄米食味値 76点

白米タンパク 6.7%
静岡製機 TM3500  白米食味値 75点

サタケ  STA1A  炊飯食味値 87点

水加減 米1:水1.448倍
約60分浸漬

株式会社日食 夕積み 令和2年産 新米 くず米 加工用 焼酎 味噌
明日11/26(木)の午前中に、熊本県八代市で納品する令和2年産 新米 くず米(味噌・焼酎など加工用)をトラックに夕積み

契約生産者9人分のくず米なので、明日の検品➡納品は手間取りそうです。

おいしいお米の販売

全国食味分析鑑定コンクールで金賞を受賞!但馬 村岡米 極

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください