トラックのオイル交換

令和元年9月13日(金)

10(火)に九州日野自動車㈱ 古賀支店にトラックのオイル交換の予約電話をしたところ、19(木)以降でなければ入庫車両が多くて作業が出来ないと言われました。

排ガス規制で複雑になっている装置のトラブルや働き方改革の影響もあるのかな 

株式会社日食 トラック オイル交換 日野自動車 ライジングレンジャー
7トンジャッキでトラックを持ち上げて、自分でエンジンオイル交換をしました

株式会社日食 トラック オイル交換 日野自動車 ライジングレンジャー
㈱日食のトラックは、平成7年式  107万キロ走行

☆ 超高圧燃料噴射コモンレールシステム
☆ EGR(Exhaust Gas Recirculation  排気再循環)
☆ DPR(排出ガス浄化装置)
☆ 尿素SCR(NOxを尿素水を使って還元する装置)
などの複雑な装置は付いていません!

☆ 平成15年排出ガス規制(新短期)
☆ 平成21年排出ガス規制 (ポスト新長期)
☆ 平成28年排出ガス規制 (ポスト・ポスト新長期)
などの排出ガス規制がない車両なので、DH-2(排出ガス規制車装着のDPRクリーナー対応オイル)じゃなくてもいいのでしょうけど、写真(JXTGエネルギー  DH-2/CF-4  ディーゼルオイル  10W-30)にしました。

価格は税込み・送料込みで6,150円/20㍑

日野純正オイル(DH-2)は、12,000円/20㍑(税込み・送料別)

通常は日野純正オイルで2万キロ毎にオイル交換していますが、お値段が安いので1.5万キロで交換しようと思います。

おいしいお米の販売

全国食味分析鑑定コンクールで金賞を受賞!但馬 村岡米 極

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください