熊本市東区画図町で特別栽培米ヒノヒカリを積み込み

H30  6/14(木) おはようございます。

株式会社日食 うちだ屋 多々良店 リニューアル オープン 福岡市東区多々良1-33-6

株式会社日食 うちだ屋 多々良店 リニューアル オープン 福岡市東区多々良1-33-6
本日6/14(木)は、うちだ屋  多々良店(福岡市東区多々良1-33-6)の新築リニューアル   オープンです。

お米は弊社の 産地特選米クリック デコメ絵文字を使用していただいております。

6月・7月は、29年産 特別栽培米 ヒノヒカリの美味しいごはんがいただけます ã”はん デコメ絵文字

(生産地)熊本県熊本市東区画図町
(生産者)JA熊本市 画図特別栽培米部会

☆有機質肥料100%栽培米(マルイ有機)
☆農薬使用:当地比5割以上削減

㈱日食 内田も6/30(土)まで100円引きの、ロースカツ丼  小うどんセット(773円)を食べに伺いたいと思います  ãƒ¯ã‚¯ãƒ¯ã‚¯â™ª デコメ絵文字わくわく デコメ絵文字

今日は熊本県熊本市東区画図町に向かいます。

往きは全ベタ(高速道路を使わず下道)で、14時頃から米積みの予定です。

株式会社日食 県道35号線 福岡県筑紫野市
県道35号線(福岡県筑紫野市) 永岡交差点を直進➡県道53号線で久留米方面へ

株式会社日食 国道3号線 福岡県久留米市
久留米  上津バイパス(福岡県久留米市)➡国道3号線で熊本・八女方面へ

株式会社日食 国道3号線 熊本北バイパス 熊本県熊本市北区龍田陳内4丁目
国道3号線 熊本北バイパス(熊本県熊本市北区龍田陳内4丁目)を八代・宇土方面へ

株式会社日食 熊本市東区画図町 29年産 特別栽培米 ヒノヒカリ 2等 JA熊本市 画図支店 低温倉庫

株式会社日食 熊本市東区画図町 29年産 特別栽培米 ヒノヒカリ 2等 JA熊本市 画図支店 低温倉庫
14時から熊本県熊本市東区画図町  JA熊本市  画図支店の低温倉庫で29年産  特別栽培米ヒノヒカリ  2等 産地特選米クリック デコメ絵文字を積み込み

マルイ有機クリック デコメ絵文字で有機質肥料100%栽培
☆ 農薬使用は当地比5割以上減の特別栽培米(減農薬)

株式会社日食 熊本市東区画図町 29年産 特別栽培米 ヒノヒカリ 2等 JA熊本市 画図支店 低温倉庫
1時間半で積み込み完了

今日も美しくパレット積み出来ました é¡”文字/エヘヘ デコメ絵文字

株式会社日食 熊本市東区画図町 特別栽培米 ヒノヒカリ JA熊本市 画図特別栽培米部会 田んぼ
熊本県熊本市東区画図町上無田の田んぼ

田んぼに水を入れて代掻き作業が始まっていました。

6/16日(土)からヒノヒカリの田植えが始まります 株式会社日食 田植え

29年産  特別栽培米ヒノヒカリ  2等 産地特選米クリック デコメ絵文字
☆ 粘土質土壌で蓮華草(れんげ)+マルイ有機の有機質肥料100%栽培
☆ 農薬使用は当地比5割以上減の特別栽培米(減農薬)
☆ 湧水(阿蘇の伏流水)を利用した米作り
⇒江津湖は日量約40万トンの湧水量を誇り、水道水や農業用水としても利用されています。

安全・安心・食味値が高くて美味しいヒノヒカリをJA熊本市 画図特別栽培米部会と契約栽培して分けて頂いております。

株式会社日食 県道236号線 熊本県熊本市東区下江津5丁目 下江津湖
県道236号線(熊本県熊本市東区下江津5丁目) 下江津湖

江津湖は熊本市の中心部から南東約5kmに位置する、長さ2.5km 周囲6kmの湖です。

その湖水面積は約50ha(15万坪)で、上江津湖と下江津湖に分かれており『ひょうたん型』をしています。

一日の湧水量は40万トンです。

株式会社日食 国道3号線 熊本北バイパス 熊本県熊本市東区新南部4丁目 新南部交差点
国道57号線(熊本県熊本市東区新南部4丁目) 新南部交差点➡国道3号線  熊本北バイパスで久留米・植木方面へ

株式会社日食 九州道 鳥栖JCT 佐賀県鳥栖市 渋滞3km
九州道  鳥栖JCT(佐賀県鳥栖市)

筑紫野➡太宰府  渋滞3km

九州道  広川IC(福岡県八女郡広川町)で高速にのり、太宰府IC(福岡県太宰府市)まで高速利用するつもりでしたが、筑紫野IC(福岡県筑紫野市)で降ります。

株式会社日食 熊本市東区画図町 29年産 特別栽培米 ヒノヒカリ 2等 JA熊本市 画図支店 帰社
会社に戻ったのは19時半でした Ã£ÂƒÂ•Ã£Â‚¦ãƒ¼ デコメ絵文字

株式会社日食 日野自動車 レンジャー トラック 走行距離99.9万キロ
トラックの走行距離が999,162kmになりました。

あと838kmで100万キロ達成です。

おいしいお米の販売

全国食味分析鑑定コンクールで金賞を受賞!但馬 村岡米 極

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください